おすすめのWeb小説を紹介

『このSを、見よ!』最終回のネタバレ&感想!気になる結末は?

<はじめに>

今回は漫画「このSを、見よ!クピドの悪戯」の最終回のネタバレと感想を書いていこうと思います。

少しでも気になったらぜひ読んでみてください。

このSを、見よ!のあらすじ

主人公には小さいころからお尻にあざがありました。

そのあざは特殊な模様であまり良いものだと思っていなかった主人公はことあるごとにその模様を隠していました。

けれど、そんなある日幼馴染のお姉さんの働いている病院で診察してもらうときにうっかり他の人にそのあざを見られてしまいます。

そして、そのあざを見た女性は少し様子が変わり主人公へと迫るようになります。

そこを何とか切り抜けた主人公ですが、それからいろいろなハプニングが起こり主人公はあざを見られる事によって様々な女性に迫られるようになります。

このSを、見よ!最終回のネタバレ&感想

千鶴さんと鳳の関係はどうなった?

主人公は鳳の母親にスティグマを使い千鶴さんと鳳の関係を終わらそうとします。

けれど、それよりも先に主人公の父親が鳳の母親にスティグマを使い鳳の母親の弱みを手に入れます。

そして、弱みを握られた鳳の母親は息子に千鶴さんと別れるように話をして千鶴さんと鳳の関係は終わることになります。

主人公が生まれた経緯とは?

主人公と主人公の父親は最終回で少し話をします。

そこで主人公の生まれた経緯が主人公の父親から主人公へと話されます。

まず、最初に語られたことは主人公の母親が実は”男”だったということです。

体は女でも心は男の主人公の母親はスティグマの能力によって苦しめられていました。

その苦しみから解放してあげようと主人公の父親は主人公の母親へと話を持ち掛けます。

そうして主人公は生まれることになります。

主人公は誰と結ばれる?

主人公は千鶴さんのことがずっと好きだったと思うんですけど、千鶴さんが結婚してしまってからは流れで真琴ちゃんと付き合うことになったと思います。

けれど、結婚後の千鶴さんの状況を知った主人公は千鶴さんのために動き出し結果千鶴さんと付き合うことになります。

主人公は結ばれた相手と上手くいく?

主人公は父親の助けもあり晴れて千鶴さん付き合うことになります。

けれど、千鶴さんには小さいころから男女の関係になることに抵抗がありその影響で主人公と上手くいかなくなってしまい自殺しようとしてしまいます。

千鶴さんを死なせたくない主人公はとうとうスティグマを千鶴さんに使ってしまいます。

そして、自殺を食い止めた主人公はスティグマにかかった千鶴さんと二人で暮らしていくことになります。

最終回の感想

最終回で特に印象的だったのは主人公が千鶴さんと付き合ったあとの話の流れでした。

主人公はずっと好きだった千鶴さんとようやく付き合うことが出来てなんのしがらみもない状態だったんですけど、千鶴さんの事情で二人の関係は上手くいかなくなってしまいます。

そこの場面は読んでいて少し悲しい気持ちになっちゃいましたね。

それと最後の終わり方についてで、これに関しては人それぞれで捉えかたは変わってくると思うんですけど、個人的にはハッピーエンドだったと思います。

理由は主人公が千鶴さんと一緒になることが出来たからです。

主人公は千鶴さんと本当の意味で付き合えたわけではないと思うんですけど、それでもずっと好きだった人と一緒に暮らしていくことが出来たので個人的には良い終わり方だと思いました。

このSを、見よ!をお得に読む方法

このSを見よ!は2013年に連載が終了してしまったので単行本はもう書店には置いていないと思います。

なので、このSを見よ!を読む方法としてはAmazonで中古の単行本を買うか漫画アプリで購入するかのどちらかに限られてきます。

そんな中、Renta!でなら普通の紙の本や電子書籍よりも少しだけ安く漫画を読むことが出来ます。

もちろん、このSを見よ!もRenta!で読むことが出来ます。

なので、もしこのSを見よ!を読む機会があったときはぜひRenta!で読んでみてください。

\他より少しだけ安く読める!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です