おすすめのweb小説を紹介

ps4でスイッチのプロコンを使う方法!

<はじめに>

ps4のコントローラーよりもスイッチのプロコンのほうが使いやすいと感じている人がいると思います。

そして、そんな人の中にはps4でもスイッチのプロコンを使ってみたいと考えている人がいるのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのがコントローラー変換アダプターです。

コントローラ―変換アダプターを使えばスイッチのプロコンをps4につないでゲームをすることが出来るようになります。

なんですけど、コントローラ―変換アダプターについてはあまり良くわからないという人もいると思います。

そこで今回はそのコントローラー変換アダプターを使ってスイッチのプロコンをps4につなぐ方法や実際に必要なものについて書いていきたいと思います。

こんな人に向けての記事です
  • ps4でスイッチのプロコンを使うための方法が知りたい人
  • ps4でスイッチのプロコンを実際に使ってみた感想を知りたい人

ps4でスイッチのプロコンを使うために必要なもの

まずはじめにps4でスイッチのプロコンを使うために必要なものについてです。

ps4でスイッチのプロコンを使うために必要なものは以下の3つです。

  • ps4本体
  • プロコン
  • アダプター

ps4とプロコンに関してはすでに持っている方が多いと思うので今回はアダプターについて紹介します。

自分はAmazonで「JOYSKY コントローラー変換アダプター」を買いました。

このアダプターは4000円ほどで他のアダプターよりも少し高いんですけど、他のアダプターだとps4にプロコンを接続できない場合があります。

なので、ちゃんとps4にプロコンを接続できるこのアダプターが個人的にはすごくおすすめです。

一応アダプターに関しては比較表も作っているのでぜひ参考にしてみてください。

⇒アダプターの比較表を見てみる

余談なんですけど、自分は最初Amazonで他の安いアダプターを買っていました。

そして、いざそのアダプターを使ってプロコンを接続しようと思ったらそのアダプターではps4に接続することは出来ないということがわかりました( ^ω^)・・・

実際にそのときに買ったアダプターが「Vikisda PS4 / PS3 / スイッチコントローラー変換アダプター」というアダプターです。

このアダプターは他のアダプターより安かったんですけど、プロコンをps4に接続することはできませんでした。

けれど、このアダプターはps4のコントローラーをスイッチにつなぐことはできたのでもしps4のコントローラーをスイッチにつなげたい人はこのアダプターがおすすめです。

スイッチにps4のコントローラ―をつなげる方法に関してはこちらの記事でまとめているので良ければ参考にしてみてください。

スイッチライトにps4のコントローラーを接続する方法

ps4にスイッチのプロコンを接続する方法

次にps4にスイッチのプロコンを接続する方法についてです。

接続する手順は3つあるんですけど、難しい作業はなくて誰でも簡単に接続することが出来ます。

また、一度接続が出来てしまえばもう一度同じ作業をする必要はなく、プロコンのホームボタンを押しただけで接続ができるようになります。

補足

自分はプロコンの接続を切って何回も試してみたんですけど、そのたびに上手く接続出来ました。なので、これから説明する内容通りにやってもらえれば上手く接続できると思います。

それでは順を追って説明していきます。

STEP.1
ps4本体を起動させる

アダプターを使ってps4にプロコンを接続するにはまず最初にps4本体を起動させておく必要があります。

STEP.2
アダプターをps4本体のUSBポートに挿入する

次にアダプターをps4本体のUSBポートに挿入します。

このときアダプターにあるボタンを「ps5/ps4/ps3」の位置に設定しておく必要があります。

そうしてボタンの設定し終えたあとアダプターをps4本体へと挿すとアダプターの青色LEDがゆっくりと点滅します。

これでps4側の設定は終わりです。

STEP.3
プロコンの共有ボタンを使ってアダプターと接続する

最後にプロコンをアダプターに接続する作業です。

プロコンをアダプターに接続するときにはプロコンの「SYNCボタン」を使います。

接続するときはまずはじめps4本体に接続されているアダプターのボタンを短押しします。

そうするとそれまでゆっくりと光っていたアダプターの青色LEDがすばやく点滅します。

そして、青色LEDがすばやく点滅しているときにさきほどいったプロコンの「SYNCボタン」を押します。

注意
このときps4本体に他のコントローラーを繋いでいるとプロコンをうまく接続することができません

少しの間プロコンの「SYNCボタン」を押すとアダプターの青色LEDの点滅がまたゆっくりとした点滅に戻ります。

そのゆっくりとした点滅が終わったあとにプロコンのホームボタンを押すと、ps4本体にプロコンの接続が完了します。

 

接続完了!

ps4でスイッチのプロコンを使っているときに不都合が起きた場合の対処法

コントローラ―変換アダプターを長時間使っているとプロコンの接続が悪くなることがあります。

自分の場合は3,4時間ずっとコントローラ―変換アダプターを使っていたら突然右スティックがずっと動いた状態になってしまいました。

このときの対処法はとても簡単でコントローラー変換アダプターを一度ps4本体から抜いてまたプロコンを接続し直せばすぐにもとの状態へと戻ります。

このトラブルはコントローラー変換アダプターを何時間も使っている場合に起きるので何時間も長い時間ゲームをしない人はあまり心配しなくても大丈夫だと思います。

アダプターの比較表

中にはコントローラー変換アダプターについて色々なものを見てみたいという人がいると思います。

なので、現在販売されているコントローラー変換アダプターについての比較表を作りました。

ぜひ参考にしてみてください。

注意
この比較表にあるコントローラー変換アダプターの中にはプロコンをps4に接続できないものも含まれています。

・ブランド:JOYSKY
・Amazon平均レビュー:5.0
・Amazonでの値段:3899円

Amazonで詳しく見てみる


・ブランド:Keytheme
・Amazon平均レビュー:5.0
・Amazonでの値段:3799円

Amazonで詳しく見てみる


・ブランド:ECHTPower
・Amazon平均レビュー:5.0
・Amazonでの値段:3299円

Amazonで詳しく見てみる

アダプターに関するQ&A

アダプターを使っていると遅延がある?

アダプターを使ってコントローラーを接続すると遅延があるかもしれないと疑問を持つことがあると思います。

実際自分も使う前は遅延があるかどうか気になっていました。

そして、実際アダプターを買ってコントローラー使ってみた感想としては遅延はほとんど感じられませんでした。

遅延があるかどうか感じ方は人それぞれなので断定は出来ないんですけど、少なくともいままで自分がコントローラーを使ってきた中で遅延があると感じたときのようなものは感じられませんでした。

自分がいままでコントローラーを使ってきた中で遅延があると感じた体験はスマホの画面をテレビの画面に映してゲームをしていたときのことです。

そのときはコントローラーを使ってゲームをしていたんですけど、コントローラーを押した3秒後くらいに画面が反応してとてもゲームが出来る状態ではありませんでした。

けれど、今回アダプターを買ってコントローラーを使ってみてゲームをしてみたんですけど、そのときスマホの画面をテレビの画面に映してゲームしたときのような遅延は感じられませんでした。

なので、遅延があるかどうか心配な人でも今回紹介したアダプターに関してはあまり気にしなくても大丈夫だと思います。

購入したアダプターに不良品がある?

ネットで購入したアダプターに不良品があるかどうか気になる人はいると思います。

そこで実際2つのアダプターを買ってみて使った感想として不良品はあまりないということがわかりました。

もちろん中には不良品だった人もいると思うんですけど、少なくとも自分がこれまでネットで買ったアダプター関連に不良品はなかったのでそれらに関してもあまり気にしなくても大丈夫だと思います。

スイッチにps4のコントローラーをつなげるは出来る?

中にはスイッチにps4のコントローラ―をつなげることが出来るか気になっている人がいるかもしれません。

これに関しては今回紹介したJOYSKYのコントローラー変換アダプターに限って言えばつなげることが出来ます。

その手順もとても簡単で誰でもすぐにつなげることが出来ると思います。

なんですけど、ps4のコントローラ―をスイッチにつなげるだけの場合はJOYSKYのコントローラー変換アダプターではなく他のアダプターを使うことをおすすめします。

その理由はとても単純でJOYSKYのコントローラー変換アダプターは他のアダプターよりも少し値段が高いからです。

けれど、中にはプロコンをps4につなげることが出来る機能とスイッチにps4のコントローラ―をつなげることが出来る機能の両方の機能のあるアダプターが欲しいという人もいるかと思います。

なので、そういった人にはJOYSKYのコントローラー変換アダプターはおすすめだと思います。

ps4でスイッチのプロコンを接続して使ってみた感想

ps4でスイッチのプロコンを使ってみた感想としてはすごく感動的な感じでした。

特に感動的だったのがプロコンで60fpsのゲームが出来たところです。

自分は最初スイッチでフォートナイトをすることが多くてそのときはずっとプロコンを使っていました。

けれど、ps4を買ってからはps4でフォートナイトをすることが多くなって、プロコンを使わずにps4のコントローラーを使うことが多くなりました。

なんですけど、プロコンの操作に慣れすぎていてps4のコントローラーを上手く使いこなすことが出来ずにいて、あまりゲームを楽しむことが出来ていませんでした。

プロコンのほうが使いやすいならスイッチでフォートナイトをすればいいと思うかもしれないんですけど、スイッチだと30fpsしか出なくてps4の60fpsを体験したあとだといまいちスイッチでフォートナイトをする気になれていませんでした。

そんなときに見つけたのが今回紹介したアダプターです。

初めは上手く使えるかどうか心配だったんですけど、説明書を読んで接続してみたらちゃんと使えてそのときは本当にうれしかったですね。

それでここから先が一番言いたいことなんですけど、自分は最初スイッチでフォートナイトをしているときプロコンを使って60fpsのゲームをすることはできないと思っていました。

けれど、今回紹介したアダプターを使えばプロコンを使って60fpsのゲームをすることが出来るということがわかりました。

フォートナイトでスイッチからps4に移行して見える世界が変わったときと同じくらいプロコンで60fpsのゲームをすることは感動的だったので、もしps4でプロコンを使ってみたいと考えている人がいたらぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です