おすすめのWeb小説を紹介

スイッチ版フォートナイトでおすすめのフリークを紹介!

<はじめに>

スイッチでフォートナイトをしている人の中にはプロコンを使っているけれど、いまいちエイムが上手く合わせられないという人がいると思います。

実際自分もフォートナイトをしているときプロコンを使っていたんですけど、敵に上手くエイムを合わせることが出来ていませんでした。

そんなとき色々と調べていたらプロコンにフリークをつけるとエイムが少しだけ良くなるということを知りました。

フリークをつけただけでエイムが良くなるかは少し半信半疑だったんですけど、試しに買って使ってみたら思ったよりもエイムが良くなったような感じがしました。

もちろん感じ方は人それぞれなのであまり変わらなかったという人もいると思うんですけど、個人的にはすごく変わった感じがして買って良かったなと思えました。

なので、今回は実際に自分が買って良かったなと思えたフリークを紹介していこうと思います。

スイッチ版フォートナイトで実際に使ったフリーク

まず最初に自分がスイッチ版フォートナイトで実際に使ったフリークを紹介します。

実際に自分が使ったフリークはGalaxyのフリークです。

フォートナイト用のフリークは色々と種類があってどれを使ってみようか迷う人がいると思うんですけど、個人的にはGalaxyのフリークがすごくおすすめです。

おすすめする理由は色々とあるんですけど、特に一押しのポイントがスティックが滑りづらくなるという点です。

フォートナイトをしている人ならわかると思うんですけど、緊迫した状況になると手汗でコントローラーの操作がしづらくなることが良くあると思います。

実際自分はフリークをつける前まで手汗が出るような緊迫した状況になったときはほとんどの場合スティックの操作ミスで負けていました。(たぶんスティックの操作ミスで負けてたんだと思う( ^ω^)・・・)

なんですけど、Galaxyのフリークをつけてからは手汗でコントローラの操作がしづらくなることが減って結果的に負けることが少なくなっていきました。

これはGalaxyのフリークの構造が関係していてGalaxyのフリークは中心部分が少しへこんでいるのでそのへこんでいる部分に上手く指がフィットして何もつけていない状況よりも滑りにくくなります。

このことに関しては実際に使ってみないと実感がわかないとは思うんですけど、実際に使ってみた感想としては本当に滑りにくくなりました。

なので、プロコンでフォートナイトしている人の中でスティックが滑ってしまって悩んでいるという人がいたらぜひGalaxyのフリークを試してみてください。

それと自分がGalaxyのフリークをおすすめ理由がもうひとつあります。

その理由というのがプロゲーマーの人もGalaxyのフリークを愛用しているという点です。

実際にGalaxyのフリークを使っているプロゲーマーの方というのが主にフォートナイトの実況をしているYouTuberのLiaqN(りあん)さんです。

りあんさんに関してはフォートナイトをしている人なら知っている人も多いとは思うんですけど、軽く紹介するとりあんさんは現在チャンネル登録者数45万人のYouTuberでアメリカ出身のゲーム実況者さんです。

⇒りあんさんのチャンネルはこちら

そのりあんさんがフリークに関しての動画を出されていたことがあったんですけど、そのときに紹介していたフリークがGalaxyのフリークでした。

そのときの動画の内容を簡潔にまとめるとGalaxyのフリークを使う前まではVortexのフリークを使っていたらしいんですけど、そのとき手汗に悩まされることが多くて試しに違うフリークを使ってみようということでGalaxyのフリークを使ってみたら思ったよりも良くて今ではGalaxyのフリークを使っているという内容のものでした。

自分はこの動画を見たのがたまたまどのフリークを買おうか迷っていたときだったので、そのあとりあんさんの動画を参考に買うフリークを決めました。

フリークの種類はたくさんあって本当にどれにしようか迷うとは思うんですけど、Galaxyのフリークはプロのゲーマーの方もおすすめするくらい良いフリークなのでどのフリークを使おうか迷っている人もぜひGalaxyを試しに使ってみてください。

フリークに関するQ&A

短いほうのフリークは左右どちらにつけるべき?

フリークに関して短いほうのフリークをどちらにつけるべきか気になっている人がいると思います。

これに関しては完全に個人の自由なんですけど、一応自分が短いほうのフリークを右側のスティックにつけています。

その理由は単純で長いほうのフリークより短いほうのフリークのほうがエイムが合わせやすいからです。

おそらくなんですけど多くの人が短いほうのフリークを右スティックにつけていると思うので、スティックをつける位置について迷ったときは短いほうのフリークを右スティックにつけておけば良い感じにゲームが出来ると思います。

プロコン用のフリークはps4コントローラーにも使える?

プロコン用に買ったフリークはps4のコントローラーでも使えないか気になっている人がいると思います。

これに関しては自分もすごく気になっていました。

それで結論を言うと今回紹介したプロコン用のフリークに限っていえばps4のコントローラーでも使うことが出来ます。

実際自分はps4のコントローラーでもフリークを使っているので間違いないです。

なんですけど、一応補足でプロコン用のフリークなのでps4のコントローラーにフリークをつけると若干ずれているような感じはします。

けれど、それで操作がしづらくなるということはなくてフリーク本来用途として使うこと出来るのでコントローラーの操作はすごくしやすくなりました。

なので、もしps4のコントローラーにも使えるプロコン用のフリークがほしいという人がいたらぜひ今回紹介したGalaxyのフリークを使ってみてください。

プロコンにフリークをつけたときのおすすめの感度

最後にプロコンにフリークをつけたときのおすすめの感度について紹介します。

感度に関しては人それぞれどのくらいがちょうど良いかは分かれると思うんですけど、参考程度に見てみてください。

下の図が自分がフリークをつけているときの感度です。

建築モードの垂直感度倍率1.5×
編集モードの垂直感度倍率1.7×
視点の水平スピード40%
視点の垂直スピード40%
回転の水平ブースト0%
回転の垂直ブースト0%

一応参考までにフリークをつけたときの変化としては感度倍率を2~3程度上げました。

これはフリークをつけたことでより細かい視点の動きが出来るようになったことが関係しています。

視点のスピードに関しては水平、垂直ともに変化なしといった感じでフリークをつけても視点のスピード自体はあまり良くなるといったようなことはなくてどちらもあまり変える必要はないといったような感じでした。

個人的な感想なんですけど、フリークをつけたときの利点は細かい視点移動がしやすくなるというところにあると思うので感度倍率は少しだけ上げてみるのがおすすめです。

それと回転のブーストに関してなんですけど、これはフリークがあってもなくてあまり変わらないような感じがしたのであとは個人の好みで等速か加速かのどちらかにした方が良いと思います。

<おわりに>

今回は個人的におすすめのフリークを紹介してみました。

プロコンはps4のコントローラーに比べると少しだけ操作がしにくいところがあると思うんですけど、フリークをつけるとほんの少し変化ではあるんですけど操作がしやすくなります。

なので、もしプロコンのスティック操作などに悩んでいる人がいたらぜひ今回紹介したフリークを試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です