おすすめのWeb小説を紹介

Xboxのコントローラーにおすすめの乾電池4選

<はじめに>

Xboxのコントローラーを無線で使っているとコントローラーの電池がすぐに切れてしまい、ゲームが出来なくなってしまうという人がいると思います。

実際自分もXboxのコントローラーを使っているときそういったことがよく起こっていました。

それでXboxコントローラーの電池について色々と調べてみたんですけど、そうしたら良さそうな電池があったので試しに買って使ってみることにしました。

試しに買ったものを実際に使ってみたら今までならすぐに変えないといけなかったコントローラーの電池が思った以上に長持ちするようになりました。

そこで今回は実際に自分が買ってみて良かったなと思った乾電池やそれ以外にもおすすめの電池について色々と紹介していきたいと思います。

Xboxのコントローラー用にどの乾電池を買おうか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

こんな人に向けての記事です
  • Xboxのコントローラー用の乾電池の選び方が知りたい人
  • Xboxのコントローラーにおすすめの乾電池が知りたい人

Xboxのコントローラー用の乾電池を選ぶ際のポイント

まず、最初にXboxのコントローラー用の乾電池を選ぶ際のポイントについてです。

乾電池を選ぶ際のポイントは主に次の3つです。

重要なポイント!
  • 乾電池の型番
  • 乾電池の容量
  • 乾電池の値段

それではそれぞれのポイントについて説明していきます。

乾電池の型番

Xboxのコントローラーを選ぶ際にまず重要なポイントは乾電池の型番です。

Xboxのコントローラーで使うことができる乾電池の型番は単3です。

なので、Xboxのコントローラー用に乾電池を購入する場合は単3の乾電池を買う必要があります。

MEMO
Xboxのコントローラーには単3乾電池が必要!

乾電池の容量

次に乾電池の容量についてです。

乾電池の容量はその乾電池がどれだけ長く使用できるかに直接関係してくるので乾電池選びの中では特に重要なポイントです。

Xboxのコントローラーで使うことのできる単3電池には主に3つの種類があります。

その3つというのがマンガン乾電池、アルカリ乾電池、LR6電池です。

この3つはそれぞれ容量が異なっていて、一般的にはLR6電池が一番容量が多いとされています。

なので、Xboxのコントローラー用に乾電池を買う際はLR6と表記されているものを買うことがおすすめです。

また、Xboxの公式ホームページでもLR6と指定されている乾電池を購入することが勧められているのでどのタイプの乾電池を買おうか迷った場合はLR6と指定されている乾電池を買うことがおすすめです。

MEMO
”LR6”と指定されている乾電池を買う必要がある!

乾電池の値段

最後に乾電池の値段についてです。

ネット通販では単3乾電池はある程度まとめて販売されています。

まとめて販売されている乾電池の本数はある程度決まっていて、一番少ない本数でも10本程度です。

10本でまとめられている単3乾電池を買う場合、その相場はおよそ500円から1000円程度です。

なので、単3乾電池をネット通販で出来るだけ安く買いたい場合は1000円程度あれば良いと考えてもらって大丈夫です。

MEMO
乾電池の相場は500円~1000円程度

Xboxのコントローラーにおすすめの乾電池

【1位】東芝 アルカリ乾電池 LR6AN

メーカー東芝
値段680円
種類アルカリ
内容量10本
使用推奨期限10年
おすすめなポイント!
  • コントローラーの電池としてすごく長持ちする
  • 使用推奨期限が10年と長い
  • 同じ値段のものよりも本数が少し多い

Xboxのコントローラー用の乾電池として一番おすすめなのが東芝のアルカリ乾電池です。

この乾電池は自分が実際に買った乾電池で今現在もXboxのコントローラーで使っています。

東芝の乾電池がおすすめな理由はとにかく長持ちすることです。

Xboxを買ったときについてくる乾電池の場合すぐに電池が切れてしまって、すぐに買い足さないといけなくなってしまったと思います。

なんですけど、東芝の乾電池の場合長い時間使っていてもすぐに電池が切れるということがないので、すぐに取り換える必要がありません。

なので、もしXboxのコントローラー用にどの乾電池を買おうか迷っているという人がいた場合は東芝の乾電池が一番おすすめです。

【2位】パナソニック アルカリ乾電池 LR6XJ

メーカーパナソニック
値段514円
種類アルカリ
内容量8本
使用推奨期限10年
おすすめなポイント!
  • LR6指定の8本入り乾電池の中では特に安い
  • 液漏れ防止製法を採用しているので安心
  • アルカリ乾電池のロングセラー製品

次に紹介する乾電池はパナソニックの乾電池です。

パナソニックの乾電池のおすすめなポイントは液漏れ防止製法にあります。

乾電池を使っていると液漏れが起こってしまうことがあります。

なんですけど、パナソニックの乾電池の場合しっかりとした液漏れ防止製法を用いているので安心して乾電池を使うことができます。

また、パナソニックのアルカリ乾電池は長年ベストセラー製品でした。

これらのことからパナソニックの乾電池もXboxのコントローラー用として充分おすすめすることができます。

【3位】アイリスオーヤマ アルカリ乾電池 LR6BP

メーカーアイリスオーヤマ
値段490円
種類アルカリ
内容量8本
使用推奨期限10年
おすすめなポイント!
  • LR6指定のアルカリ乾電池の中では1番安い
  • 保存可能期間が10年と長持ちする乾電池
  • 500円以下で買うことのできる乾電池

続いて紹介する乾電池はアイリスオーヤマのアルカリ乾電池です。

アイリスオーヤマの乾電池がおすすめポイントは値段の安さにあります。

LR6指定のアルカリ乾電池の中で一番安い乾電池がアイリスオーヤマの乾電池です。

なので、もしLR6指定の乾電池の中で特に安いものが欲しいという人がいた場合はアイリスオーヤマの乾電池がおすすめです。

【4位】Amazonベーシック アルカリ乾電池 LR6-8PK

メーカーAmazonベーシック
値段532円
種類アルカリ
内容量8本
使用推奨期限10年
おすすめなポイント!
  • LR6指定の乾電池の中では特に安い
  • 使用推奨期限が10年と長い
  • 高品質な製品の多いAmazonベーシック製品

最後に紹介する乾電池がAmazonベーシックのアルカリ乾電池です。

Amazonベーシックの乾電池は他の単3乾電池の中では比較的安いほうです。

なので、その点がおすすめなポイントのひとつです。

また、この乾電池がおすすめな理由はAmazonベーシックの製品というところにもあります。

Amazonベーシックの製品は低価格で高品質のものがとても多いので安心して使用することができます。

なので、この乾電池も充分おすすめすることができる製品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です